2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年度 新歓旅行!

鉄研ブログをご覧のみなさんこんにちは、新大鉄研のゆー2です。

かなりご無沙汰です。課題やらレポートやらに追われる毎日で、
なかなかブログに時間を割くことができない日々が続いてました。
ちょっと余裕が生まれた(気がする)ので、ブログ書きます!


さて、早いものでもうすぐ1週間が経っちゃうんですが、
5月19日(土)に、2012年度の新歓旅行がありました!
新大鉄研の旅行は基本的に、帰りの列車だけ合わせるというスタイルなので、
行き先は「北陸方面」ということでしたが、部員は結構いろんなところに散らばったみたいですよ。

他の人も書いてくれるかどうかはまだ分かんないんですけど、
とりあえず今回はわたくしゆー2の新歓旅行の様子をお届けします。


朝6時半前内野発の列車で新歓旅行はスタートしました。
最初の行き先はというと…、弥彦です!
実は吉田-弥彦間乗ったことなかったんですよねー。

016_20120524182648.jpg
というわけで吉田で乗り換えて弥彦に到着です。

弥彦といえばやはり神社、というわけで、どーん!
116.jpg

朝早かったのでほとんど人がいなかったんですが(当然)、
逆にそれが神聖な雰囲気を引き立ててくれました。ああ癒やされる。
朝の弥彦神社、おすすめです。朝早すぎてパンダ焼きを食べられなかったのが心残り…。


弥彦を後にして、次は青海川駅に向かいます。
越後南線(吉田-柏崎間を勝手にそう呼んでます)経由です。
鉄研の旅行で西方面に行く時はだいたい越後南線にお世話になるんですが、
越後北線と違って、相変わらずのんびりしてます。毎回途中で寝ちゃいます。

柏崎で信越本線に乗り換えて、あっという間に青海川に到着。
170.jpg

青い海!青い空!走る列車!この日は天気もすごく良くて、最高でした。
ひたすら波の音しか聴こえないです。待合室の訪問ノートを見てみると、
かつての某ドラマつながりで訪れる方が多いようですね。ふむふむ。


(長くなったので続きは追記で。)
青海川が「海の駅」だとしたら、次は「山の駅」…!?




というわけで、次は「山の駅」!?
筒石駅に向かいます。

(ここら辺からデジカメの電池残量が危うくなったので、写真が少なくなります…。)

直江津で北陸本線に乗り換えます。とりあえず「北陸方面」は達成したぞ!!!←
しばらく走って筒石に到着。去年の夏の秘境駅探検で来たので、この駅の訪問は2回目です。

筒石駅はトンネルの中にある駅として有名です。
駅舎からホームに行くまでに長い階段を下りていかなければなりません。

今回筒石駅を訪れたのは、「ある目的」があったからです。
その目的というのが…、「特急列車の通過体験」です。
筒石駅はトンネル駅なので、普通の地上駅での特急列車の通過とはひと味違います。
時刻表でだいたいの通過時刻を予想して、ホームに降ります。

(接近前)「ドアがガタガタ鳴り始めたぞ…。トンネルに入ったんだな…。」
(接近中)「お、ライトが見えてきた…!あー近づいてきた!やばいやばい来る来る!」
(通過中)うぉおおおおおおおおーーーーー!(風がすごい)」

と、まあこんな感じです。わかりにくくてごめんなさい。とにかく叫んでました。
でもこんな形でお伝えすることしかできません!
例えるなら、ジェットコースターでしょうか?
接近中がのぼってる時のイメージ、通過中が急降下してる時のイメージです

運良く上りと下りで1本ずつ体験することができました。
これは立派なアトラクションだなーと思いました。楽しかったー。
※常駐してる駅員さんはホームに出してくれますが、くれぐれも危険な行為はしないように。安全に楽しみましょう。


筒石駅を後にして、次はほくほく線経由で松代に向かいました。
まつだい駅は鉄道の駅ですが、道の駅も併設されています。駅オブ・ザ駅みたいな感じです(?)
新潟だとあとは羽越本線の桑川駅とかがそうですね。


みんなが集合する帰りのくびき野5号には直江津から乗る予定だったので、
直江津に引き返します。帰りは「ゆめぞら号」です。初体験!
ほくほく線は長いトンネルがいくつもあるので、その中で映像が流れるという列車です。

223.jpg
こんな感じ。
長~いトンネルも楽しく過ごせます。


あっという間に直江津に到着。部員のみんなと合流してくびき野5号に乗り込みます!
去年まではみんなして自由席に座ってましたが、人数も増えたということで、
今年からはみんなで指定席をとりました。わお!
帰りの列車内では、どこに行ったかを話したりおみやげを配ったり。
富山城を見に行った人もいれば、リゾートビュー越後妻有に乗った人もいました。
始発組の中には寝る人もチラホラ。長旅お疲れ様です。


新潟に着いたらみんなで記念写真を撮って、お食事に向かいます。
駅南のお店でワイワイガヤガヤ楽しみました。新入生も楽しんでくれたかなあ?

というわけで、2012年度の新歓旅行は幕を閉じました。
部員のみなさんお疲れ様でした!幹事のYくんもありがとうございました。



さて明日は部会だ~!
たのしみたのしみ♪

文責:ゆー2

スポンサーサイト

コメント

結局

君に書いてもらってしまった。
ありがとうね。

楽しそうでいいなぁ。

いえいえ。
夏の小旅行に行けない分結構書いちゃいましたよw

他にも誰か書かないかな~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shindaitekken.blog98.fc2.com/tb.php/86-4e0f2d51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【2012年度 新歓旅行!】

鉄研ブログをご覧のみなさんこんにちは、新大鉄研のゆー2です。かなりご無沙汰です。課題やらレポートやらに追われる毎日で、なかなかブログに時間を割くことができない日々が続いてました。ちょっと余裕が生まれた(気がする)ので、ブログ書きます!さて、早いものでもう...

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。