2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パテ盛り作業

昨日4月20日(日)、かぼちゃ電車の補修作業を行いました。
今回の作業は、古い塗装を剥がしてパテで穴を埋める作業です。

さっそく、作業工程をみてみましょう。

image.jpeg
ヘラで古い塗装を剥がします。
剥がれかけた塗装を残すと、塗り直してもすぐ剥がれてしまいます。

image2.jpeg
凹凸があるorあいている所は、パテを盛って埋めていきます。

image3.jpeg
仕上げに、パテの凹凸を削ってなくします。
最終的には、少しでも凹凸があるところは、触っても分からない程度までに仕上げます。

image5.jpeg
削った所と、パテを盛ったばかりの所を比較。
色が薄いのは、削った所です。これほどまでに?差が出るとは…

―おまけ―
image4.jpeg
古い塗装を削っていくと、かつて電車にペイントされていた広告の文字が出てきました。
今は大きな某ショッピングセンターの一角にある、Jからはじまる小売店の広告です。

当日の作業は、こんな感じです。
この作業にかける手間が、塗装直しの仕上がりに影響したりします。

次回作業が楽しみですね。


文責:北斗星



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shindaitekken.blog98.fc2.com/tb.php/257-024d74b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。