2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄道研究部の活動って?

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます。
ビラ配りや黎明祭りでお会いした方もそうでない方も、よろしくお願いします。

さて、新潟大学鉄道研究部(以下:新大鉄研)はどんな活動をしているのか?と銘打って、軽く活動紹介を致します。

Q:そもそも、「研究」とあるのだから、研究ばかりで堅苦しい部活なのでしょうか?
A:いいえ。全然そんなことはありません。
→新大鉄研にはマニアックな部員もいれば、鉄道のことは分からないが大人数で旅行してみたい!という部員まで、実に様々な目的で入部した人部員がおります。
略すと鉄研ってゴロがいいから現部活名になったわけではありませんよ。


Q:普段何してるの?
A:メインは年に何回かの旅行です。毎週金曜日の部会では、雑談 楽しい部活動 をしています。
DSC_1712.jpg
大勢で旅行すると、今までの景色が違った視点で見られるようになったり、新しい発見があったりするかもしれません。



以下、普段の旅行以外にも、こんなことができます!という活動もご紹介します。

DSCF3413_20140417152926b7d.jpg
新津鉄道資料館のイベントに出展した時のようす
→このように、外部のイベントに出展ないし参加することもあります。

PA210053.jpg
頸城鉄道の保存活動のようす(新潟県上越市)
→なんと、廃線になった鉄道の保存活動(動かすものも)まで出来ます。写真は本物の車掌をやっている部員のようすです。実は、このような活動を行う大学の鉄道系サークルは全国的にも珍しいようで。

ざっくり言うとこんな感じで、幅広く活動しています。もちろん、鉄道に関する知識は一切不要。旅行してみたい、新しい活動をしてみたい、ボランティアに興味がある…きっかけは人それぞれかと思います。

新大鉄研の活動を見学したい、ないし入部したいという方は、ぜひ毎週金曜日の部会にお越しくださいませ。部会の場所は、このブログの上部に記載があります。皆様の入部をお待ちしております。


文責:北斗星
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shindaitekken.blog98.fc2.com/tb.php/255-5222f660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/04/18 09:15)

上越市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。