2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬囲い撤去

本日は部員3名で月潟駅の車両の冬囲い撤去に行ってまいりました。

電車を丸々包んでいた大きなシートを剥がしてたたみます。
IMG_1639.jpg
掛けるのは大変だったけど剥がすのは一瞬です。

台車や
IMG_1644.jpg

ワイパー等につけていた緩衝材を外します。
IMG_1642.jpg
シートが破れるのを防止するためのものですが、数が多く大変です。

ラッセルの屋根上の木枠も外します。
IMG_1647.jpg
錆びたネジは気をつけないと頭をなめてしまうので注意です。

パンタグラフのシューなどの部品を取り付けて作業完了。
IMG_1649.jpg
お疲れ様でした。

作業の他に総会も行われ役員決めや今後一年の活動について話し合いが行われました。

帰りは遠回りして廃線探検。
目的地はここ。
IMG_1652.jpg
黒埼農協前バス停。

というのも
IMG_1653.jpg
このバス停は4/1を持って木場駅跡に改名します。

そうです。ここは元々新潟交通電車線の木場駅でした。
駅に貨物側線があって、その前には農作物の倉庫があるという農村によくあるタイプの駅だったそうです。
今でも、越後線の越後曽根駅なんかがそんな雰囲気を残していますね。
農協倉庫もなくなったので改称ということでしょうか?
廃線後15年経ってなお「駅」という存在は根強く残っていると感じました。

3/16のダイヤ改正ではられた時刻表では既に木場駅跡になっていました。
IMG_1651.jpg

枕木の柵なんかがあるといかにも廃線跡ですね。
IMG_1654.jpg

道路の四角い跡は駅の屋根の足の跡でしょうか?
IMG_1655.jpg
そんなこんなで探検した跡に行きの二倍の時間を掛けて帰路につきました。

これはおまけですが、西区某工場にて
IMG_1657.jpg
保線用モーターカーのラッセルヘッド?
道路用だったら片側に除雪する形になりますよね?
なんなんでしょうか?
気になりますね。

月潟駅の方は4/6に保存15周年記念開放を行いますので宜しければお越しください。
本日はお疲れ様でした。


文責:ゐまひまゐ

スポンサーサイト

コメント

木場駅は私の最寄りの駅&バス停ですが、実は一部線路が残っています。木場川前公民館に行く間に舗装で埋められてはいますが、側線、白山前方面、燕方面の線路あります。自転車小屋もそのままですので今でも利用していますw
現役時代の写真はフィルムのみですが、2002年に1日通しでやった廃線探検など調査した写真データーを用意しておきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shindaitekken.blog98.fc2.com/tb.php/251-fb39f2d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。