2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】蒲原鉄道保存車の部品“救出”の件について

五泉市内に保存されていた蒲原鉄道モハ71とクハ10が、先月より解体作業に入りました。
2両の車両は、それぞれ昭和2年製の元西武鉄道の電車と、昭和10年製の元国鉄の気動車を改造した制御車であり、歴史的価値が非常に高いと考えられます。
このことから、新潟大学鉄道研究部の有志およびかぼちゃ電車保存会の有志が現地に赴き、一部の車両部品を買い取った上で新潟市新津鉄道資料館に収蔵いたしました。

長年保存して下さった「松の家」様をはじめ、この件に関してご協力頂きました解体業者様や多くの皆様に、この場を借りまして厚く御礼申し上げます。

尚、部品の公開については、鉄道資料館のリニューアル工事の関係で現時点では未定となっております。また、この件に関するご質問はお受けいたしかねます。ご了承ください。

また、現地等に見学に行かれます皆様におかれましては、「松の家」様や解体業者様等の迷惑となるような行為等をしないよう、ご協力をお願い申し上げます。


※新潟日報にも記事が掲載されております。
新潟日報モア「県道脇の蒲鉄旧車両撤去へ」

※「かぼちゃ電車保存会」として行った事業ではありません。


文責:ゐまひまゐ@広報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://shindaitekken.blog98.fc2.com/tb.php/220-128d1503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。