2013-06

新津鉄道資料館の公開


6/22(土)・23(日)に、新津鉄道資料館の公開がありました。

DSCF3412.jpg

新たに保存された新幹線200系とC57形19号機が初公開で、資料館のリニューアル前最後の公開とあって大賑わいでした。

DSCF3413.jpg
ただいま準備中…
のはずが、既にお客様が!

DSCF3424.jpg
プラレールにくぎ付けですね。

DSCF3433.jpg
今回は新幹線の運転台も見学することができました。


さて、新津鉄道資料館では来年8月の公開を目指してリニューアル工事が始まります。それまで公開を中止しますが、新津駅にはサテライトもありますので、そちらもご覧くださいませ。



文責:北斗星
スポンサーサイト

月潟まつり二日目

昨日に引き続き月潟まつりの二日目です。
同日開催の新津鉄道史料館でのイベントがが想定以上に大盛況で部員を10名以上新津に回した結果月潟は2名の少数精鋭となりました。

IMG_0747.jpg
昨日以上に天気がよいので日除けテントもしっかり準備。

IMG_0751.jpg
月潟小によるマーチングパレード

駅が絶好のビュースポットということで
IMG_0752.jpg
見物客で大賑わい。

受付ではダッチングマシーンも活躍。
IMG_0750.jpg
黄色い方は記念スタンプの台紙です。

手押しトロッコでは部員も誘導や機関車として活躍。
IMG_0753.jpg
二日間で300人以上の方々にご乗車頂きました。ありがとうございました。

IMG_0754.jpg
ちびっ子も旗振りの真似。

その他、車内の七夕飾りなども好評でした。
七夕飾りは来週以降、駅ホームに笹を設置してそちらへ移設する予定です。

二日間で多くの人に来ていただきました。
ご来場の皆様、かぼちゃ電車保存会の皆様、ありがとうございました。


話は変わって今夜はスーパームーンということでちょこっと撮影。
IMG_57322.jpg
夜行列車には月光、ムーンライト、銀河、彗星、カシオペアのように星や天体に関するものも多いですね。
本数こそ減りましたが夜行列車から眺める月もまたいいものですよ。夜行列車で遠くへ行きたいです。



文責:ゐまひまゐ@広報

月潟まつり一日目

本日は新潟市南区月潟の地域のお祭りである月潟まつり・伝統芸能フェスティバルの一日目でした。
新潟交通電車線旧月潟駅でも協賛イベントを開催しました。

手押しトロッコ準備中
IMG_0732.jpg
タイガーロープで安全確保

こちらは物販コーナー
IMG_0733.jpg
鉄道おもちゃなどのがらくた市

地元のお菓子もあります。
IMG_0734.jpg
かぼちゃ電車をイメージしたクッキーです。

今日は中学生の遠足(?)で100名ほどの団体さんも
IMG_0738.jpg
川沿いの廃線跡遊歩道を歩いて月潟駅で折り返してまた帰るそうです。

地区ごとにバラエティ豊かな山車もありました。
IMG_0743.jpg
こちらは角兵衛獅子の山車。

夕方に一段落後は皆揃って祭の方へ。
IMG_0744.jpg
浴衣美人を探しに・・・。

言ったわけではなくぽっぽ焼き食べ比べ。
IMG_0745.jpg
合計90本のぽっぽ焼きはあっという間に完食。

月潟まつりは明日、23日もあります。
明日はマーチングパレードや伝統芸能の公演もあります。
詳しくは下記のホームページを御覧ください。
→新潟市南区「月潟まつり・伝統芸能フェスティバル」
→かぼちゃ電車保存会「月潟まつり協賛イベントの詳細」

また、今日と明日、新潟市秋葉区の新津鉄道資料館では「ようこそ200系 おかえりC57」イベントを行なっており、新大鉄研もブースを出したりイベントスタッフとして参加させていただいています。
あまりの人出のため忙しすぎて記録写真等が殆ど無いそうですが、こちらも近々報告予定。

月潟で伝統芸能と祭の雰囲気を楽しみながらまったり過ごすもよし、新津鉄道資料館で新幹線や蒸気機関車に触れて貴重な体験をするもよし。
どちらもよろしくお願いします。


文責:ゐまひまゐ@広報

6/21の部会

さて6/21の部会の様子です。

___20130622235335.jpg
また黒板にびっしり文字が書かれています。
この部会の翌日にある(6/22、6/23)新津鉄道資料館・月潟でのイベントについての事が主な議題ですが、それ以外にも議題があるので決定する事柄は決めて、部会を進めました!

でも写真の中のあみだくじは特に議題と関係ないですが(笑)




新津鉄道資料館や月潟でのイベントで、どんな活動を私たちが行ったか後ほどお伝えしたいと思います!


文責とろろ



久々の頸城鉄道


6月16日、久々にくびき野レールパークの公開イベントを手伝わせていただきました。昨年のホジ3動態保存開始という大きなニュースがあってか、今回の記事は回想録に留まるかもしれません。
※本文中の画像は、当記事の編者が昨年の10月に撮影したものを使用しています。

PA210038.jpg
走る前の1コマで、左はコッペル製新2号蒸機、右は動態保存後のホジ3。

今回も、2両の機関車が客車を牽引する列車とホジ3単行の列車の2本立てでした。
いかに安全を確保するか、動態保存鉄道すべてに言える永遠の課題かもしれませんね。


さて、どうでもいいですが私個人が手伝わせていただいたのが2011年からです。
最初に行った10月29・30日のイベントでは、コッペル新2号機製造後100周年記念イベントが執り行われました。

続く2012年は、10月20・21日のイベントでホジ3が動態復活。それまで体験乗車列車では客車として利用されていた同車が、実に40年以上の時を経て再び動き出しました。

今年2013年は、頸城鉄道が産声をあげてから100周年ということで、後身のマルケーグループあげてのイベントが4月6日にイトーヨーカドー直江津店にて行われました。

来年2014年は、頸城鉄道の全廃後に六甲山で静態保存されていた車両たちが里帰り(2004年6月)してから10年となります。

話題に事欠かない保存活動ですが、今後も更なる発展が続いていくために、何かしていきたい…そんな思いで取り組んでいます。

OB主催合宿

2010年度卒OB(=今の現役4年生が1年生だった時の4年生)が主催で合宿が有りました。
昔から変わらず現地集合現地解散。

今回の行先は諏訪でした。

カメラの充電器だけ持って本体を忘れるという愚行を犯したのであんまり写真がありませんw

とりあえず県境を超えて長野県へ。
DSC_0108.jpg
早速OBと遭遇、同行。

駅弁を食べながら、しなの鉄道乗車中。
DSC_0112.jpg
初夏の長野は天気もよく最高です。

小諸で更に4人と遭遇し6人で小海線へ。
DSC_0115.jpg
高原鉄道って感じでいいですね。窓が開けば最高なんですが。

特急街道中央本線は案内も親切。
DSC_0116.jpg
新潟も乗車位置案内とか寮数案内とかもっとあればいいなぁ。

最近はあまり開催していなかった終電ゲーム(終電に乗るだけ。ゲーム性は無い。)
DSC_0117.jpg
本線で塩尻へ行き辰野支線終電で帰って来ました。

旅館の温泉からは諏訪湖がよく見え、料理も豪華でした。
次回の旅行も楽しいものになるといいですね。

文責:ゐまひまゐ@広報

トレインアトラクションin柏崎

6/1(土),2(日)に柏崎市産業文化会館にてトレインアトラクションに出展してきました。
IMG_0729.jpg


模型じゃ敵わないと判断した我々は大阪大鉄研OBのプラレールお兄さんを迎え、新大鉄研史上最大のプラレールが建設された。

今回、新大鉄研はHOゲージ、Nゲージ、プラレールの三種盛り。
DSC_0089.jpg
建設開始

ほぼ完成
DSC_0101.jpg
橋脚総数約250本

上から見るとこんな感じ。
DSC_0102.jpg
プラレールは数学だ。幾何学図形と4進数。

グルグルと走り回って一周3分以上も走り続けるプラレールに小さな子は興味津々。
DSC_0104.jpg
幾何学図形を縦横無尽に走るプラレールは大人も何処へ行くのか目で追いかけてしまいます。

プラレールの他にもお兄さんの駅スタンプや自作LED、ICカードコレクションなどの展示もありました。
模型雑誌の取材もある程のイベントですので他の団体さんのジオラマもすごかったです。
IMG_0731.jpg
こんな自作車両も登場。

チャーシューの花びらで花占いしちゃうぞ(お兄さん談)
IMG_0725.jpg
柏崎は美味しいものもたくさん。ラーメン食べたり、焼きそば食べたり、中華食べたり。

非常に濃い2日間でした。
主催の柏崎鉄道模型を楽しむ会の皆様をはじめ参加した各団体、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました。


文責:ゐまひまゐ

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる