2013-05

5月24日の部会


5/24の部会の様子です。


最近は、急に気温が上がって暑いぐらいになりました。
部会で人がある程度集まると部屋の気温が上がるわけで、ぬる~い感じになります(笑)

普段借りている部屋にはクーラーがあるのですが、5月は使用できない決まりなので窓全開で我慢です。



さて、この日の部会ですが

2013524.jpg

明日が会津方面への旅行ということで、自由時間の行程をみんなで発表し合ってました。
ソースかつ丼や喜多方ラーメンを食べに行くグループもあれば、レンタカーを借りて大内宿やなぜか米沢へ行くグループも!
各グループが会津でどんな場所を巡ったか、後々書きたいと思います!

さぁ、来週はもう6月。暑いなぁ・・・。




文責とろろ
スポンサーサイト

5/12 電鉄のある風景

本日は燕市産業史料館にて捧武写真展「電鉄のある風景」の開催に合わせてNゲージ、プラレール走行会をしてきました。

プラレール建設中。
BKD9wofCUAAkbSo.jpg
設計図とずれが出て思案中のお兄さん。
タワーの高さは身長以上です。

コチラはNゲージ。
20130512_204444.jpg
規模は小さめですが大人気。

プラレールも大好評。
20130512_204508.jpg
お子さんが中々帰ろうとせずお母さんは大変そうでした(笑)

EF81/EF64あけぼの、EF64貨物色重連、キハ40+52、485系北越/雷鳥/白鳥、115系S編成、E127系などマニアックな改造車もあります。
20130512_204422.jpg
211系とフレッシュひたちと485系が並んでいると上沼垂のよう。

こちらがメインとなる企画展示の写真展で、かぼちゃ電車保存会の会員さんが解説をしている様子です。
上の「車電」は元々白山前駅に付いていたもので廃線後から長い年月がたちましたが初公開となりました。
20130512_204903.jpg
来場者には入場券のサービスもありました。

この企画展は5月26日まで続きます。
また来週の日曜日にはもう一度プラレール、Nゲージの走行会があります。
まだお越しでない方も一度来てくださった方もご来場をお待ちしております。

文責:ゐまひまゐ@広報

5/10 の部会

こんにちは! 新潟もここGWが明けたあたりから急に暖かくなりました。


5/10の部会はGWが終わってからの最初の部会ということで・・・

__ 2

各地のお土産がいっぱい集まりました!
写真は富山と長野のお土産ですが、そのほかにもたくさんあって、どれもおいしゅうございました。



お土産を一通り、配り終わったら部会へ
__ 1

なにやら黒板に向かって書いてますね~

新歓とか、燕市産業史料館での運転会など連絡事項はいっぱいありました。
私たちの鉄研がかかわるイベントなどは、たくさんあるでこれから忙しくなりそうですね!


今度の日曜日も行う燕市産業史料館での模型運転会や、新歓旅行が楽しみですね~



文責とろろ

棒武写真展「電鉄のある風景」開催のお知らせ

5月10日~26日の間、燕市産業史料館において「捧 武 写真展・『電鉄のある風景』」を開催いたします。
そこで5月12日(日)、19日(日)の二日間、新大鉄研もNゲージ、プラレールの運転会を行います。

○日時
・捧 武 写真展「電鉄のある風景」
・かぼちゃ電車保存会による電鉄部品展示
5月10日(金)~26日(日)9:00~16:30

・新大鉄研によるNゲージ、プラレール運転会
5月12日(日)、19日(日)10:00~16:00

・かぼちゃ電車保存会による電鉄部品解説
5月12日(日)、19日(日)、26日(日)14:00~15:00


○入館料
大人300円
小人100円
(土日祝日は燕市内の小中学生及び保護者1名無料)
※無料優待券があります。新大生などお渡し出来る範囲の方であれば連絡いただければ差し上げます。


○関連リンク
・燕市産業史料館
・燕市産業史料館Facebook
・燕市産業史料館twitter
・かぼちゃ電車保存会月潟駅作業日誌「写真展『電鉄のある風景』開催のお知らせ」


文責:ゐまひまゐ@広報

トレインアトラクションの見どころ

こんばんは。
先日模型の記事を書かせて頂きました、北斗星です。

さて、今回は新大鉄研が参加を予定しているトレインアトラクション'13の見どころをお伝えしようと思います。鉄研としては参加していませんが、昨年のトレインアトラクション'12―つなげよう未来へのレール―で撮影した写真を使います。なお、名が挙がっている団体名については敬称略とします。


P6023517_20130501010836.jpg
会場全体の写真。
鉄道模型のレイアウトほか、なつかしの写真展示やジオラマ製作など、様々な企画が催されました。
今年はどんな企画があるのでしょうか、楽しみですね。


P6023507.jpg
プラレールもありました。今年も出展するとのこと。
このように、お子様や家族連れの方にも楽しんでいただけるよう工夫しているようです。


P6033557.jpg
(新潟モジュールレイアウトクラブのブースにて)
コーナーによっては鉄道模型を実際に動かす体験ができるところも(今年も実施)。
どれも実物の車両さながらの運転で、どなたでも楽しんでいただけます。運転方法は係の者が説明しますので、ご安心ください。


P6023514.jpg
(柏崎鉄道模型を楽しむ会のブースにて)
トレインアトラクション最大の見どころは、なんと言っても夜行運転。会場を暗くし、室内灯を装備した車両を走らせるものです。

車両の車内が光るほか、ジオラマ自体が光るブースもあります。非常に綺麗ですし、日に何回か行われるので、ぜひご覧ください!



いかがでしたか?
子供から大人まで楽しめるイベント、トレインアトラクション'13にぜひお越しください!皆様のご来場をお待ちしております。以下、当イベントのポスターを掲載します。

キャプチャ


ポスターの利用を許可してくださった柏崎鉄道模型を楽しむ会の方々に、この場を借りて感謝申し上げます。なお、ポスター画像の無断利用は固くお断りさせていただきます。


→参考リンク
会場地図(JR柏崎駅から徒歩5分)
柏崎鉄道模型を楽しむ会HP(主催団体およびお問い合わせ先)


文責:北斗星

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる