2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わくわく鉄道ランド in 朱鷺メッセ 参加報告

2014年8月23日(土)~31日(日)の間に朱鷺メッセで行われた「わくわく鉄道ランド in 朱鷺メッセ」へ参加しましたので報告します。

荷物満載で出発
輸送

全景はこんな感じ
01.jpg
柏崎プラレール建設様と合同で約8×12mあります。

柏P建とは連絡橋でつながっています。
連絡橋

高層建築はこんな感じ
タワー

子供に大人気の新幹線から

カシオペアクルーズとか
カシクル

E3甲種輸送とか
E3甲種

EF81日本海とか
駅
マニアックな列車も多数走っていました。

こちらは柏崎プラレール建設ブース
柏P研
お兄さんによる新幹線ショー、トミカ探しも大好評でした。

連日のように多くの方が来てくださいました。
全景
長丁場でしたが、無事終了できました。

8月30日放送のNST「八千代コースター」内でマッスル坂井さんが、新大鉄研&わくわく鉄道まつりで出展したプラレールについて触れて下さっていたようです。
テレビ
ばっちり映ってますね。

お越しくださった皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

文責:ゐまひまゐ


スポンサーサイト

新津まるごと鉄道フェスタ

2014年5月24,25日新津駅東口駐車場で行われた新津まるごと鉄道フェスタに参加してきました。
オコジロウとオコミちゃんの披露宴をやったりもありました。
すいません、プラレール建設が忙しくて写真がないので部員の誰かお持ちでしたら追加して下さい。

鉄研ブースはプラレールです。
IMG_1882.jpg
人が多すぎて近づけない・・・。

後ろは線路なのでプラレールに夢中な子供もSLが来たら手を振ったり貨物列車が来たらコンテナを数えたりと大忙し。
IMG_1883.jpg
天気にも恵まれてお客さんがとぎれません。

タワーの間にかかっているのは新大工学部謹製(?)の鉄橋です。通称余部鉄橋。
IMG_1887.jpg
通常の直線の4倍の長さがあります。
割りと上手くできたので今後も自作してみたいなーなんて思っています。

タワーも10段以上の高層建築です。
IMG_1886.jpg
もっと高くて複雑なやつ作りたいですね。

オークションや抽選会のお手伝いもやりました。
IMG_1889.jpg
抽選会特賞のばんえつ物語号ヘッドマークレプリカは・・・・なんと・・・・




残念ながら部員には当たりませんでしたー。


大盛況な2日間でした。
ご来場いただきました皆様ありがとうございました。
また、運営側で参加した皆様お疲れ様でした。

という訳で今回、プラレールを出展しました。
皆様のご家庭でご不要となっているプラレールがございましたら、新大鉄研にお譲り頂けないでしょうか?
譲っていただけたものは、今後、このようなイベントなどで利用させていただきます。
譲って頂ける方は
shindai_tekken@yahoo.co.jp
までメールをお願いします。


文責:ゐまひまゐ

学友会表彰のご報告

3/19に行われた学友会表彰式において当部部員の今井翼が表彰されました。

表彰

かぼちゃ電車保存会やくびきのレールパークでの鉄道保存団体でのボランティア活動、燕市産業史料館・燕三条WING・新津鉄道資料館等への協力等が地域社会へ大きく貢献したと認められました。

これは、お世話になった団体の皆様のお陰です。
この場を借りてお礼申し上げます。
今後とも地域社会へ貢献できるような活動を続けていきたいと思いますのでよろしくお願いします。


4/3追記
新潟大学のHPでも公式に紹介されました。
http://www.niigata-u.ac.jp/top/pickup/260331_03.html

卒業生へインタビュー

3月をもちまして鉄研部員より4年生8人(うち4人進学)と院2年生1人が卒業します。
就職にせよ進学にせよ学生生活の節目に当たることですし、ちょっと大学生活を振り返ってもらって質問に答えていただきました。

質問
①大学生活を例えると何線でしたか?
②なんでも一言あればお願いします。


・八の字の女 さん
①上越新幹線
大学時代を時間で表すなら大体2時間ちょっとくらいかなっとおう感覚で。
長いトンネルあったり抜けたりは、まさに自分の大学生活と似てる。

②いままでありがとう!みんなだいすき!


・クモハ719 さん
①五能線かな
新潟大学に入って鉄道研究部に入っていっぱい作ることのできた楽しい思い出は、五能線の美しい景色みたいに、いつまでも心に残るかな~。

②卒業してもみんな大切なともだちだよー♪ぱんぱかぱーん☆笑


・AKT400 さん
①山陽本線
大学生活はいわゆる王道を歩んできたと思ってます。
たくさんの分岐点(乗換駅)はあったし、その気になれば近道(新幹線)も使えたけど、あくまでも在来線を一歩一歩(一駅一駅)進んできました。
「○○本線」はたくさんあるのに山陽本線を選んだのはいつも心に広島(カープ)があったから笑

②正直この大学のどこのサークル探しても見つからないような異質な団体だとは思うけど(笑)、入って良かったと心から思います。
4年間楽しかったです!
ありがとうございました\(^o^)/


・ゐまひまゐ
①信越本線の碓氷峠
短かったけど一気に急な峠を駆け上った気がする。それで、登った先はいいところだった。
ちょっと大変な時もみんなの強力な後押しがあったから登り切れた。

②お馬鹿で過酷な旅行とか若干無謀なイベント企画とか散々好き勝手やったけどみんなとだったから全部楽しかった。


・よねべに さん
①羽越本線
田園風景・海の眺め・雪景色と変化に富んだ風景(出会い)のなか、時にはきらきらうえつのようにシュッと、時には貨物列車のようにマイペースに進んだ4年間だった。

②鉄研のお陰で素敵な大学生活を過ごすことが出来ました。感謝です。今後の活躍に期待しています。

(今後インタビューは追加するかもしれません)

学内学外問わず多くの方々のお陰で卒業生共々、楽しい鉄研生活・学生生活が送れました。
3月で卒業生は去りますが4月からは新入部員が入ってくれることかと思いますので、今後とも新大鉄研をよろしくお願いします。


文責:ゐまひまゐ

交通機関の動きを調査

こんにちは。北斗星です。
県内の公共交通に動きがあったので、記事にしました。詳細は各交通機関のHPをご覧ください。

DSC_2325.jpg
まずはJR東日本、新潟駅。
ホームから各ホームへと連絡する地下道のうち、4番線へ向かう地下道が10月1日(火)に閉鎖となります。4番線へは階段を上がり、跨線橋をご利用ください。

なお、工事のためホームが狭くなっているところがありますので、ご注意ください。


DSC_2351.jpg
PB030647.jpg
※写真はバスカード利用終了前のものです
続いて、新潟大学の学生もお世話になっているバス会社、新潟交通について。
従来は現金、バスカード、回数券、ICカード「りゅーと」※が利用可能でしたが、10月1日(火)より普通・買物バスカードおよび普通・買物回数券の利用が終了となります(高速バスカード、新潟交通観光バス回数券は引き続き使用可能)。

また、10月1日より利用終了した新潟交通のカード、回数券については手数料無料にて払い戻しが可能となります。場所や金額などの詳細は、新潟交通HPへ。


…と以上のように、鉄道に限らず、いくつかの交通機関について調査・研究をしていることもあります。ゆるーい部活ですが、こんなこともしている、ということで。



文責:北斗星

«  | HOME |  »

プロフィール

新潟大学鉄道研究部

Author:新潟大学鉄道研究部
旅行や写真撮影、模型、切符、駅弁から保存鉄道まで好きなことを好きなだけやってます。
鉄研ホームページ
鉄研公式Twitterアカウント
YouTube新大鉄研チャンネル

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。